名もなきガートで

「名もなきガートで」

 

ずっと準備していたものが、やっと形になったのでお知らせしたいです。最後まで読んでくれたら嬉しいです。

 

コロナ騒動で、音楽シーンは空前の配信ライブ時代に突入した感じですが、有名アーティストの大規模なものからスマホの自撮りまで入り乱れ今や飽和状態。
YouTubeや様々なプラットホームを使っての、ライブハウス発信のライブ動画も多数見られるけど、それによって利益を出せるのは登録者数の多い一部の有名店のみで、特に地方の小さな箱にとっては厳しい状況が依然続いてる。

 

それでも「僕はここに立っているよ」とばかりに、店主自らが無利益でも発信を続け、ライブハウスという文化を閉ざさないためにも少しでも知って欲しいと、日々動いているのを見てきた。

 

配信ライブのメリット、デメリット。無料配信によって無くなっていく音楽の大切な何か、という議論。「LIVE」は「配信動画」では絶対に味わえないという事実。しかし、まだ思い切りお客を呼べない、また、お客側も行きづらいという「イメージ」が付いてしまった現実。

 

そんな中、少しずつ無観客から有観客ライブに移行していく動きも見えてきた。


そうなってくると、現場まで足を運んでくれるお客様がいる以上、無料配信はするわけにはいかないという話になってくる。
地方の小さな箱にとって、自身がやれることや、顧客数
にはある程度限りがある。

 

そこで私は考えた。

 

ツアーミュージシャン発信の動画配信プラットホームもあってもいいんじゃないかと。
車や電車を使って、細かく地方を回るたくさんのツアーミュージシャンが日本にはいる。私もその端くれだ。


ツアーミュージシャンが有観客ライブをしながら、同時に「有料配信」もしていってはどうかと。
そして、配信で得た上がりは、演者と箱で分配して、少しでもお互いの足しになればいいんじゃないかと。

もちろん有料配信なので見る人は限られる。
私レベルの知名度では、そこまで大きな利益には繋がらないという事も自分自身よく知ってる。


しかし、ミュージシャン側が発信することで、今まで知ることのなかった人が、そのライブハウスを知る機会になるかもしれないい。
良い音だな、良い雰囲気だな、行ってみたいな、と、繋がるかもしれない。
ご存知の通り、配信では、マーケットは無限だ。
ソーシャルディスタンスで、定員の半分の客数で細々と店を開け続けているライブハウスにとって、少しでも力の根元になれないだろうか。
夢がある話に繋がらないだろうか。


そんな想いで、これを造ってみました。

 

「名もなきガートで」という名前の私の小さな配信サイトです。
https://www.dskchannel.com/


一応、PCからの視聴を推奨しますが、スマホでも勿論観られます。

ライブ配信だけではなく、移動中や、打ち上げなどもアップしていき、私と一緒にリモートで旅をしているような、そんなサイトになればいいなと思っています。

 

有料配信もありますが、無料で観られるオフショット動画もアップしていきますので、
まず、試しに会員登録をしてみて欲しい。
アドレスを入れるだけで簡単にできます。もちろん登録は無料です。
どうかよろしくお願いします。

 

試しに、23日から始まるオグラさんとの二人旅から、配信してみようと思っています(状況に応じて変更あり)。
オグラさん、ライブハウス、呼び屋さん、そして、今これを読んでくれてるあなた!よろしくお願い致します。

 

購入した動画は、72時間以内なら何度でも視聴可能です。
もちろんどういう視聴の仕方でも自由です。お店で流してみんなで見てもらっても良いし、友達と家呑みしながら見てもい良いし、1人で晩酌の時に見てもらってもOK。動画にコメントもできるようにしてます。

 

もし、ミュージシャンで「面白そうだな」と思ってくれる方がいたら連絡ください。
私も手探りですが、情報をシェアして楽しいことを考えていきましょう。

 

お店等をやってる方で、「うちでやっても良いよ」って方がいたら連絡ください。現在私は、ほとんどのツアーブッキングが進んでおりません。気軽に連絡ください。

 

というわけで、まずは登録お願いします!

 

 

と、書いたところで、たった今、MacBookProが届いた!うぉほほw

 

 

愛してるぜー

Dスケ

コメント