0.5

「バンドを始める」という行為は、俺にとって実に15年ぶりだ。
懐かしさも少し感じるが、時代や環境が変わっているせいか、新鮮に感じる部分の方が圧倒的に強い。


何もない状態から、ひとつのバンドを創る。
この「0」から「1」にする作業が、まるで永遠かと思うほどの長いトンネルを歩いているかのように、果てしなく遠慮なく俺に圧力を加えてくる。
しかし、それが心地よくもあり、簡単にいかないところこそがバイタリティーの根源でもある。



このバンドの大きなテーマは、「再生」である。
俺は、俺の内側とそして外側に対し、再生を唄っていきたい。


この1年半、ひたすらレコーディングをしている。
しかし、バンドの存在も公表し、初ライブも決まったので、目の前のマイクロフォンにだけじゃなく、久々に人前に立って唄ってみることにした。

5/25に、ソロで唄います。

バンドのアレンジとはまた違う感じだけど、この機会にotherghatの世界に少し触れてみてほしい。

お世話になってる国立地球屋さんで唄わせてもらいます。
0から1になる間の、貴重な時間、大切に唄いたいと思う。


5月25日(水) @国立地球屋
復活・奏デル投ゲル

出演
daisuke otherghat
ジョニー秋吉
大山克幸(from DAIOHJO)

open/start 19:00/20:00 charge free
2DRINKS おとなの投げ銭




daisuke otherghat
コメント